2019年5月アーカイブ

前回のその1 前回のその2の続きです。

令和になることは特に意識していなかったのですが、令和になってすぐに友人二人と至仏山に登山に行ってきました。 久しぶりの雪山でしたが、特に困ることもなく楽しめました。 友人と別れた後は一人で歩いたのですが、周りには人がほとんどおらず、1パーティとしかすれ違わないコースも歩けて満足できました。

行程は以下の通り。

鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠

以下は写真と簡単なコメント。2日目の鳩待峠から。 個人的にはここの区間が今回一番楽しかった!晴れてたのもあるかも?

鹿の足跡。

20190502-093626-067.jpg

晴れてきてとっても元気に!!

20190502-095201-072.jpg

横田代という湿原エリア。気が少なく、風がやや強め。ここに先行パーティがいたけれど、昼ご飯を食べて戻ったようで、その後は会いませんでした。正面は燧ケ岳。

20190502-105225-074.jpg

横田代の上部。雪が解けて地面が見えてます。

20190502-110255-079.jpg

目的地(折り返し地点)としていたアヤメ平。誰もいなくて、風があって、ちょっと寒い。木道が一部出てました。

20190502-114832-006.jpg

横田代の上部。正面に至仏山。雲の隙間から射す光が良い。風があったので雲も早く動いていて影も早い。

20190502-121938-038.jpg

再び横田代からの燧ケ岳。

20190502-122341-046.jpg

鳩待峠に戻ってきた。至仏山がすっかり晴れている。

20190502-141131-063.jpg

前回のその1の続きです。

令和になることは特に意識していなかったのですが、令和になってすぐに友人二人と至仏山に登山に行ってきました。 久しぶりの雪山でしたが、特に困ることもなく楽しめました。 友人と別れた後は一人で歩いたのですが、周りには人がほとんどおらず、1パーティとしかすれ違わないコースも歩けて満足できました。

行程は以下の通り。

鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠

以下は写真と簡単なコメント。2日目の鳩待峠まで。

朝食。

20190502-055931-001.jpg

尾瀬ヶ原は一面真っ白。友人たちはこの後ここを歩いていきました。

20190502-075739-007.jpg

小屋のそばの解けたところ。水芭蕉が少し咲いていました。こんなに雪の多いときから咲くんですね。

20190502-080441-021.jpg

鳩待峠に向かってすぐの橋。まだ雪がたっぷり。

20190502-081451-046.jpg

晴れてきた!今日は晴予報!

20190502-083248-056.jpg

陽が差してきれいに見えたところ。

20190502-083257-061_ed.jpg

令和になることは特に意識していなかったのですが、令和になってすぐに友人二人と至仏山に登山に行ってきました。 久しぶりの雪山でしたが、特に困ることもなく楽しめました。 友人と別れた後は一人で歩いたのですが、周りには人がほとんどおらず、1パーティとしかすれ違わないコースも歩けて満足できました。

行程は以下の通り。

鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠

以下は写真と簡単なコメント。1日目の分。

3人のザック。

20190501-082403-001.jpg

久々の冬靴。

20190501-082406-002.jpg

登山口の鳩待峠。

20190501-085723-003.jpg

下に曲がった枝。

20190501-093240-004.jpg

天気は曇り。

20190501-093340-007.jpg

奥に至仏山。

20190501-093821-008.jpg

燧ケ岳を背に登る。

20190501-095339-013.jpg

右のなだらかな部分が至仏山の山頂。左のピークは小至仏山。

20190501-100537-019.jpg

稜線に出たところ。少し手前から雨が降ってきたので防水装備に切り替え。稜線はガスの中でそこそこ濡れる。

20190501-112043-026.jpg

植生を守ろう。

20190501-112041-025.jpg

山頂到着。周りの山は白いフィルター越しに見えるが、肉眼ではきれいに映っていた。

20190501-120116-036.jpg

山頂直下からの景色。まあまあきれいだったんですが写真だとなかなか。。。

20190501-120428-048.jpg

尾瀬ヶ原方面に降りる大斜面。楽しく駆け下りた。

20190501-124250-058.jpg

至仏山荘に到着。

20190501-132824-074.jpg

談話室。きれいでこたつもある。

20190501-135752-082.jpg

夕食。

20190501-170020-108.jpg

このアーカイブについて

このページには、2019年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2019年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。