鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠(その2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回のその1の続きです。

令和になることは特に意識していなかったのですが、令和になってすぐに友人二人と至仏山に登山に行ってきました。 久しぶりの雪山でしたが、特に困ることもなく楽しめました。 友人と別れた後は一人で歩いたのですが、周りには人がほとんどおらず、1パーティとしかすれ違わないコースも歩けて満足できました。

行程は以下の通り。

鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠

以下は写真と簡単なコメント。2日目の鳩待峠まで。

朝食。

20190502-055931-001.jpg

尾瀬ヶ原は一面真っ白。友人たちはこの後ここを歩いていきました。

20190502-075739-007.jpg

小屋のそばの解けたところ。水芭蕉が少し咲いていました。こんなに雪の多いときから咲くんですね。

20190502-080441-021.jpg

鳩待峠に向かってすぐの橋。まだ雪がたっぷり。

20190502-081451-046.jpg

晴れてきた!今日は晴予報!

20190502-083248-056.jpg

陽が差してきれいに見えたところ。

20190502-083257-061_ed.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sei-yo.jp/blog/mt-tb.cgi/101

コメントする

このブログ記事について

このページは、seiyoが2019年5月 8日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠(その1)」です。

次のブログ記事は「鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠(その3)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。