上高地~岳沢小屋(泊)~奥穂高岳~涸沢小屋(泊)~上高地(その1)

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、久々に北アルプスに行ってきました。

行程は以下の通り。
上高地~岳沢小屋(泊)~奥穂高岳~涸沢小屋(泊)~上高地
2019年8月16日(金)~8月18日(日)

最近はめっきり登山の頻度が少なくなってしまい体力的に心配でした。でも、それよりもっと心配していたのが休めるかどうか。結局前日の23時頃にやっと休めると同行者に連絡できるような状況でした。 金曜日の仕事を休んで土日の混雑を避ける作戦だったのです。 そんなことはさておき、無事に休みが取れたので金曜朝にいざ出発。みんな大好きな新島々のセブンイレブンに到着。仕事の状況確認してみるといろいろ対応しないといけない問題が。。ということで電話で仕事。1時間弱のロス。。 というわけで、仕事に振り回されながらもなんとか上高地に到着。時間は14時前。お昼くらいには到着していたかったのに。。計画を立てるときには遅くても15時には行動を終えるようにしているので、今日は出発時点で良くない状況です。 でも、今日は岳沢小屋までの長くない道のり。寝不足なのと久々で体力が不安ですが、なんとかなるでしょう。ということで出発!

以下は写真と簡単なコメント。1日目の分。

一日目の記事はこちら。

二日目の記事はこちら。

三日目の記事はこちら。

IMGP0236.JPG

河童橋。雨で濁流に。午前中までは雨が降っていて、そのあとも降ったり止んだり。

IMGP0256.JPG

岳沢名物の風穴。確かに冷たい風が吹き出ていて気持ち良い。ただ、出発が遅かったのでゆっくりせず先を急ぐ。

IMGP0264.JPG

岳沢小屋到着。

IMGP0269.JPG

一瞬、青空が!!! 晴れないかと期待するも時々青空が見える程度。。

IMGP0287.JPG

小屋の正面を少し上から。赤い屋根は食堂や売店など。写真右の高くなったところが宿泊部屋。晴れていたらデッキからの眺めは素晴らしいんだろうなぁ。。デッキの下の方は上高地方面。

IMGP0292.JPG

夕焼け。

IMGP0299.JPG

アジフライがさくさくでとってもおいしかったし、トマトも地味にうまい。ってか、全部おいしかった!!!

P_20190816_165820_vHDR_Auto.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.sei-yo.jp/blog/mt-tb.cgi/103

コメントする

このブログ記事について

このページは、seiyoが2019年9月 7日 22:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鳩待峠~至仏山~山の鼻(泊)~鳩待峠~アヤメ平~鳩待峠(その3)」です。

次のブログ記事は「上高地~岳沢小屋(泊)~奥穂高岳~涸沢小屋(泊)~上高地(その2)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。